So-net無料ブログ作成

Fly to Bali by AAA @Kota Denpasar [Indonesia (Bali)]

IMG_6403.jpg

「おんたいむ~」の更新ばかりで、「旅物語」自体がすっかり滞っており、
みなさまには見放されていると思いますが、
初上陸の「バリ紀行」を綴っていきたいと思います。

今回の「旅物語」は2016年夏、古いネタですがぜひともお付き合いのほどを。

>>>>>>>>>>>>>



-DAY1- 8月29日

夏という時季、シーズン、頃合いは厄介にも航空券が高騰するため、「飛ばない」ことを決め込んでいる。

ところがそんな決意もひょっこり見つけた安チケットのせいであっさり覆されることに。
チケット入手の経緯はこちらでござい。

https://delfin3.blog.so-net.ne.jp/2016-08-29 おんたいむバリ

「飛ばない夏」に「バリ直行便」を2万円台でゲットすることに成功、
乗り継ぎのない「直行便」は相場的にも高値なので、これはラッキー、というか「超」が付く破格だ。
代金はこんな内訳。

【航空券料金】  20,000円
【国内空港使用料】 2,610円
【取扱料金】    540円
 -------------------------
 【合計】    23,150円

IMG_6473.jpg

2015年2月よりインドネシアの空港使用料もチケット切込みとなったが、
今回は「AAAのチャーター便」ゆえに「現地空港使用料」は含まれず、空港で直払いだそうで。
200,000ルピア≒1,500円が別途かかっても2,5万円弱、この額で「バリ直行便」は掘り出しモノ。
だけど「AAA」って聞いたことないんだけど、なんだ、ドコの航空会社だ。

実はバリ島は「初上陸」、それというのもワケがある。

「観光ヴィザが必要」「直行便が高い」という2つの足枷がこれまで敬遠していた理由だ。
安く飛ぼうとするとジャカルタ経由便がホトンドで、乗り継いでまで行こうと思わなかったことと、
行くに際しても「観光ヴィザ」を取得せねばならず、メンドくさいは倍化し、
かなり前の「バリ島ブーム」も横目で流していたっけ。

ハッキリ書くと5~6万出して、ヴィザ取って、ということならヨーロッパ行ったほうがマシというワケ。

その煩わしい「観光ヴィザ」は2014年に免除になり、
(よく「ヴィザがない」と書いている人がいますが、それは間違い、
あくまで2国間の取り決めで簡略化=省略しましょうね、という協定なのでヴィザは存在します)
そして今回直行便で2万円ならLCCよりもいいんじゃないの、ということで、
すべてのメンドクサが拭われたので、フシギなチケットに飛びついてみることにした。

IMG_6560.jpg

聞いたことのない「AAA」の正体は「アジア・アトランティック・エアライン」、
チャーター便専門のタイの航空会社、HISが独占契約をしてバリ島ツアーの客を送り込んでいるらしい、
チャーター便なのでFSC同様、預け荷物も無料、機内食も出る。
まあ、機内食は食わなくてもいいけど、飲み物がアタリマエに提供されるのはウレシイ。

こんな風にいつものように発作的に旅は決まり、チケット購入を完遂したのは出発の一週間前、
そのフライト・スケジュールはこちら。

2016/08/29 NRT/DPS 1800-0115 HB7923
2016/09/02 DPS/NRT 0800-1630 HB7922

IMG_6413.jpg

出発日は夜出発の深夜着なのでそのまま1日目はツブれ、
帰国日も早朝に空港に行くことになるので、5日日程ながら正味は3日。
こういう場合、「弾丸」って書いたほうが喜ばれるのか、ただの4泊5日だけど。

出発は成田第2ターミナル、到着は深夜1時過ぎ、未踏のバリ島、さあてどうなることやら。



nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行