So-net無料ブログ作成

どうやって行くのかい Move to Busan [South Korea (Seoul)]

IMG_8362.JPG

8日、土曜日のソウルです、正確にいうとソウルから釜山に向かう道行きです。

台風をかいくぐり、夜便でソウル入り、関西が大変だと言っている間に今度は北海道も大変なことに。
こちらではあまりTVをつけず、ネットのニュースだけなので、
「対岸の火事」的に旅先で無責任な立場で観察してます、しかし日本の大きな空港2つがダウンするとは。

さてソウル、夏の暑さも薄まりつつあり、金曜には涼しい風が吹き出し、
このまま秋の気配かと思ったら、この土曜日に陽射し復活、まだまだ夏を終わらせてくれないご様子。

「アチャサン(峨嵯山)」というソウルの東のハズレで過ごしてますが、
だいぶ以前に訪れたことのある駅だったので、おもしろがって滞在を決めただけ。
https://delfin.blog.so-net.ne.jp/2012-03-31 (ゲストハウス@アチャサン)

特に狙いもなく、辺りにナニがあるかも知らない状態で滞在を決めましたが、
いつものようにアテもなくフラつき、24時間スーパーやキムパプ屋を掘り当て、ひと安心しつつ、
さらにうろついていると駅前にドデカイ『チルドレン・パーク』を発見。
涼しい風が吹く中、家族連れや散歩目的のご年配に混ざり、動物園なんか見て回ったりして。
http://www.seoulnavi.com/miru/34/map/ (オリニ公園・ソウルナビ)


今回は初体験の「Airbnb」に滞在、これがおもいっきり民家の一室、「人んち」感丸出し。
だいぶ前に人の紹介で『ナクソンデ』の民家に泊まったことを思い出した。
https://delfin.blog.so-net.ne.jp/2011-06-23 (ナクソンデ滞在)

部屋は広くベッドも大きく、TVに冷蔵庫、電子レンジ、ポット、エアコンとすべて揃っていて便利この上ない。
ただマンションのお宅の一室を借りる形なので、リビングを横切り、シャワーやトイレにいかなきゃならない。
生活空間を横切る、ってけっこう違和感、パンツ一丁でうろつくわけにもいかないし、
ノイズにも多少気を遣うし、まあそれでも快適な滞在デス、一泊約3,000円でこの設備ですから。

結局、あまり家族と顔を合わせることもなく、擦れ違うこともなし。
リタイヤのオヤジサン一人で暮らしているようでもあり、子供用品や化粧品も並んでいて、よくわからん。

おかげで広い部屋でのんびり滞在、6日にはNFLの開幕戦を朝っぱらから現地生中継で見られたりしてます。
あ、9月第一週はNFLのシーズン・スタートですぜ、お忘れなく。

IMG_8330.JPG

半分の行程をソウルで、後半を釜山に流れることをざっくりと決めたんですが、
釜山行きのルートをアレコレ迷った挙句、バスで行くことにしました、ここはあえて。

国内線は8,000円程度で往復できちゃうんですが、
ソウルの東側から西側の金浦空港に行くのがちょとメンドくさい。
おまけに国内線は「ビジネスクラス・ラウンジ」使えなくなっちゃったしね。
(「プライオリティ・パス」ではアシアナはアシアナ、大韓は大韓の乗客のみ、という縛りができました、
おそらく近年増加のLCC客の締め出しかと)

近場の「カンビョン駅(江辺)」に『東ソウルバスターミナル』があるので、バスもアリじゃんと調べてみると、
3列席の高級バスで3,400円、安いバスだと2,300円で行けちゃう。
バスだと4,5時間かかるけど、1時間弱で空港へ行き、1時間前にチェックインして、
1時間のフライトで、30分ぐらいで市内の計3,5時間、と考えると大して変わらないかな。

やっすい4列シートのバスだと14:30出発なのでのんびりチェックアウトしていけば充分、
「こいつに決定」ということで、そのバスの車内でこれを記してます。
ちなみに高級バスは3列シート、USBソケットなども付いているようですよ。

前売りも買わず、当日にバスターミナルで直接購入、久々バス旅、おお~旅行してるみたい。(写真3)

車内は一人2座席、って感じの混み具合、土曜ということもあってソウルを抜けるのに時間がかかり、
3時間弱でトイレストップのサービスエリアに先ほどたどり着き。
時間もなんにも案内ナシという韓国スタイル、まあ、15分ぐらいしたら出発するんでしょうね。

#seoul #korea #SEL #bus #terminal #ソウル #毎月ソウル #韓国 #バス #バスターミナル #東ソウルバスターミナル #長距離バス #高速バス #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA



ということで行きは決まりましたが、帰りの足も悩みどころで決めてません。

チェジュ航空なので、釜山~成田に振り替えればラクなのでしょうが、
なにせ500円のプロモーション・チケットなので、振替手数料がアホみたいに高いことでしょう。

ソウルへ戻るのにチェジュの国内線なら3,000円ちょっとで行けちゃうんですが、
出発が7時台と悩ましい。(6時に空港に行かなきゃならない)
エアプサンだと5,000円ぐらいですが、金浦行きのみ。
帰りのフライトは仁川空港15:05なので、チェジュだと持てあまし気味で、エアプサン一択か。
かつてKTXの釜山~仁川空港というがあったそうですが、こちらは利用者が少なくて廃止になったとか。

とまあ、あいかわらず計画もなく、いい加減な旅先、ひとまず釜山の3泊を楽しんできます。

8, SEP. 2018@Sunsang S.A.


東ソウル・バスターミナル


FC2 Blog Ranking≪旅行部門≫をチェック!★



nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント