So-net無料ブログ作成

人いきれに捲かれ from Bangkok [Thailand (Bangkok)]

IMG_6648.jpg

帰国日のバンコク、ドンムアン空港のラウンジで記してます。

正確には明日が帰国日ですが、出発時刻が14日の0:45なので、
月曜の暗くなった頃合いにBTSと30バーツのエアポート・バスを乗り継いで空港にたどり着いてます。
で、めずらしいランドサイドにあるラウンジ『MIRACLE CO-WORKING SPACE』に潜り込んでます。

搭乗ゲート近くにも「Priority Pass」で使えるラウンジができましたからね、
深夜便でホテルを追い出された後でも居場所があって助かります。

10日間の滞在も秒読み、といっても10日目は45分だけ、9日と45分の滞在がまもなく完結。

土曜日にチェンライに別れを告げ、国内線でバンコクに舞い戻り。
街の北側にあるドンムアン空港からエアポート・バスとBTSを乗り継ぎ、
きっちり1時間で宿のあるBTSスラサックの駅に到着。


バンコク2泊の滞在先に決めたのは駅から5分ほど歩いたところにあるゲストハウス。
旅行先で滞在先に迷われた方も多いと思いますが、都市部は「駅から近い」ところをオススメします。
街の喧騒に疲れたらスグ部屋に戻れる距離感の宿がいいですよ。

今回もまた住宅改造型のゲストハウス、地元の人が軒で夕涼みしているような通りにズブズブ入る形。
路地にコイン式の洗濯機が置かれていたり、ランニング姿のオヤジサンがいたりの生活エリア、
そこに入り込んでいくので、チェックイン前からもう楽しい。

ちなみに宿はエアコン付きのツインルームで1,400円、朝食付き、ただしシャワー・トイレ共用。
少し飽きのきているバンコクなので知らないエリアの駅に挑んでみました。
8月、夏の盛りの時季ということで今回は「エアコン」「シングル」「1500円」で全8泊を絞り込み、
必然、古めの宿が多くなりましたね。

ドミトリーなら3~500円ぐらいで泊まれる土地なので、一人旅にしては無駄遣いですね。

IMG_6727.jpg

到着日はいつものように荷物だけ入れたら、近所をウロウロ。
「屋台の規制」が厳しくなったバンコクの路地を心配しながら彷徨うと、
ボチボチ存在はしているようで、まあ、ひと安心、というかそんなに激変する街ではないのだよな。

日曜日、BTSで「Chit Lom(チットロム)」へ。

手持ちのバーツが心細くなってきたので、レートのいい両替店『スーパーリッチ』を目指してやってきた。
おろ、遊歩道が整備されて伸びてるし、『BIG C』が新装しているし、なんだかいろいろ変わってる。
日曜だからか向かいの『Isetan』前の広場ではオープン・マーケットが催されているし。
デモや占拠で打ち壊されたのは遠い昔のオハナシ。
https://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-08-27 (Central World炎上)

バンコクの中心地なので人が多い、それにしても異常なほど混んでいるのは日曜だからかな。

混雑の中、小さな発見、『スーパーリッチ』は本店がもっともレートがよかったが、
駅の出店も『BIG C』の店もレートは一緒、どうやら統一されたらしく、本店に出向く意味ないじゃん。

やたらと伸びた遊歩道を使い、電機街『パンテップ・プラザ』へ。

「プラティナム」周辺も新しいビルやらモールができ、屋台が出ていた場所はおしゃれ屋台が軒を連ねている。
観光客が滞りまくりで歩きづらい、店々は活況を得ているようです、けっこう高いんだけどね。

こちらも改装した『パンテップ・プラザ』、PCやUSBパーツ探してうろつくもデモノなし。
ナゼか閉まっている店も多くて、なんだか的を得ないまま、ビルを後にした。

駅に踊る形でオープン・マーケットを覗くと、ここもとてつもなく混んでる。
シーフードの焼き物屋台が多いので、安くはないけど安心安全、旅行者や家族連が列をなしてお食事タイム、
貧乏一人旅には疎遠な感じの催しなので撤収撤収。


部屋でツマめるものでも、と向かいの『BIG C』へ、するとここは中国人観光客だらけ、時々韓国人。

広い店内にも関わらず、カート渋滞、レジ大行列、2~3品買うために並ぶのはバカらしいので即時撤収。
レジ後は段ボールとの格闘場と化していて、終始、ガムテープの悲鳴が響いていた。

結局、撤退続きで尻尾を巻いたままご帰宅、やっぱり混んでいる日曜は出かけちゃダメなのよお、
静かなチェンライに戻りたいわあ、などとふざけたことを思いつつ、
エアコンの効いた部屋でコーヒー片手にネットを見ていると、バカげた混雑の理由が判明。

8月12日は『Mother’s Day』=シリキット王妃の誕生日なのでした。

日曜の祝日ということでこの週末はちょっとした連休だったのですね、あららら。
だからチェンライでも各所に王妃の肖像画が掲げられていたのか、この週末への準備ね。

そして振替休日に当たるこの月曜は、某SNS(右下のボタン)で知り合った方と会うことに。
偶然にも同じ日程でバンコクにいることが判明したので、「ご飯しましょう」とランチミーティングへ。
旅先で出会えることなど滅多にあるものではないですからね、小さなチャンスは逃さずに。

BTS「トンロー」でおいしいパッタイ屋を探し当て、楽しくランチタイム。

帰りにはお気に入りの果物店でマンゴーをテイクアウト、変わらないクオリティのお店の再訪はウレシくもあり。
で、ランチ後はお互いの予定へ分かれ、チェックアウト済みで宿無しの身としては空港へのカウントダウン。
https://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-22 (トンロー果物店)

#bangkok #BKK #Nationalstudiam #タイ#バンコク #ナショナルスタジアム - Spherical Image - RICOH THETA



どうにもこうにも宿周辺には大型スーパーがないことが判明したので、
BTS「ナショナル・スタジアム」にある『TESCO』へ。
ここだとスタジアム周辺にあったスポーツ用品店巡りも兼ねられるのでね、最初で最後の買い物タイム。

スタジアム周辺も再開発ですっかりキレイになっていてここでもビックリ、
2年半前はMRT路線周辺をうろついただけだったので、久々の場所はいろいろ変わってますねえ。
変わってキレイに便利になるのがいいのか、馴染んだ古い店がありがたいのか、繰り返し訪れアレコレ考える。

なんてちょっとノスタルジー入れつつ、久々バンコクともあと数時間でお別れ。

13, AUG. 2018@Don Mueang International Airport


PS; この後、チェックイン&出国を終え、ふたたび「Priority Pass」で「The Coral Executive Lounge」でノンビリ、
ホテルのように落ちついたラウンジ滞在となりましたが、
旅のラストに思わぬハプニングが発生、大オチがつきました。
そのオチに関してはまた別の巻で。


海外航空券、海外航空券+ホテル予約時に3,000円割引クーポンを20日まで配布!サプライス!
Blog Ranking ≪旅行部門≫ をチェック!★
ポチっと ≪海外一人旅ランキング≫ をチェック!★
読み終わったら ≪海外旅行ランキング≫ をチェック!★
blogramランキング参加中!
出発前の空港、みなさんはナニして過ごしていますか?
免税店をウロウロ? カフェでセカセカ? 搭乗ゲートでイライラ?
「格安航空券」だろうが「LCC」だろうが、
各空港のある『ビジネスクラス・ラウンジ』でゆっくりビールやワインなんていかが?
【プライオリティ・パス】があればそれが可能、情報詳細は↓コチラをご覧ください。
http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2010-03-17

「カードの年会費10,800円は高い!」と思うかもしれませんが、
『ビジネスクラス・ラウンジ』の利用料は1回US$30ほど。
1度の海外旅行で日本出発時に1回、帰国時の空港で1回、往復2回ラウンジを使えるわけですから、
年間2度、海外旅行に出るとすでにモトは取れてしまいます。
空港によっては国内線でもラウンジ利用可能ですから、帰省時や国内旅行でも便利!

そのほかに「トラベルコース」を選べば、年2回の『手荷物宅配サービス』が付帯しますので、
単純計算で1,500円前後x2回分が浮いちゃいます。
国内も海外も旅行にこの1枚 さらに今なら入会時にポイントプレゼント、
初年度はこれだけでも会費を補えるので、試しに使ってみるのもアリです。
カードには最高5,000万円の『海外旅行傷害保険』&『国内旅行傷害保険』が付帯するので、
不安が多い海外旅行でも安心ですね。

実際に利用した各都市空港ラウンジの報告記はこちらのリンクから!
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-05-23 バンコク・スワンナプーム(BKK)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-16 マニラ・ニノイ・アキノ(MNL)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-20 シンガポール・チャンギ(SIN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2013-11-09 デンバー・インターナショナル(DEN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2014-05-06 ソウル・インチョン(ICN)
http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2015-09-29 アブダビ・インターナショナル(AUH)
http://delfin3.blog.so-net.ne.jp/2016-07-21 香港・チェクラップコク(HKG)

バッグとめるベルトでキャスターバッグの移動もラクラク ずり落ち防止 ブラック

スーツケースの持ち手に通せる旅行バッグ 予備バッグで移動がラクに!

Foppery スーツケース上のサブバッグを固定、ずり落ち防止できる!

Andux Space 荷物まとめベルト 3本セットで ランダムカラー

アメリカ安全運輸局認定 TSA 4ダイヤルロック (1.8mワイヤー付)


nice!(24)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント