So-net無料ブログ作成

シジャンの味@Seoul [South Korea(Seoul)]

IMG_5393.jpgIMG_5357.jpg
IMG_5363.jpgIMG_5376.jpgIMG_5381.jpg
IMG_5384.jpgIMG_5390.jpgIMG_5400.jpg
DAY 6 4月25日
写真1; 月曜になり、ようやく晴れたので宿のスタッフの自転車を借り、『チュンブシジャン(中部市場)』へ。
写真2; 市場右手の通りは古いスタイル、屋外の乾物問屋が軒を連ねる。
写真3; バンチャンやコチュカルを眺めて歩くだけでも市場は楽しい。
写真4; 左手の問屋通りはアーケードが新装され、リニューアル、明るく通路も広いので歩きやすい。
写真5; 得体のしれないものを興味深く眺めていると気さくなアジュマが「XXヨ~」と教えてくれる。
写真6; 海産系の乾物は料理の隠し味に万能、そのまま齧って酒の肴でもOK。
写真7; 『中部市場』は海産物の乾物以外にもドライフルーツやナッツも充実、これがまた安いのだ。
写真8; 夕食はスタッフに便乗して、出前を注文。
      「ヘムル(海鮮)・チャンポン」、韓国のチャンポンは容赦なく辛い。
      ホントは辛くない「三鮮ウドン」が食べたかったが注文が通らなかったみたい。
      http://delfin2.blog.so-net.ne.jp/2015-06-05 サムソン・ウドン


読み終わったら≪海外一人旅ランキング≫をチェック!★
ブログランキング・にほんブログ村へ


nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

モクサルの味@Seoul [South Korea(Seoul)]

IMG_5522.jpgIMG_5318.jpg
moksal.gifIMG_5230.jpgIMG_5233.jpg
DAY 5 4月24日
写真1; 出かけない日曜ということで宿でゴロゴロって、ずっとウダウダ過ごしているが。
      この日から東大門『DDP前道路(奨忠壇路)』が歩行者天国になる、との情報を得るも、
      昨日も行ったし、と重い腰は上がらず。http://www.seoulnavi.com/special/5059781 ソウルナビ
写真2; 夕食時、香港ワーホリ組から「焼肉食べに行かない?」とのお誘い、旅先の誘いは断らない主義、
      ここはあっさり腰が上がり、みなで歩いて近所の『ユッチョン・シクタン(肉典食堂)』へ。
      地元の人で行列するこの店は「モクサル」がうまい、計り売りの肉塊(写真1)が魅力的。
写真3; 「最後に『ポックンパッ』食べる?」と同好の韓国人マネージャーが誘惑の問いかけ。
      「え、肉焼いた鉄板でどう作るの?」の質問に間髪入れず、クッキングシートが登場し、
      店の人が目の前で手際よく調理完了、仕上げのチーズがたまらん、誘いには乗るべきなのだ。
写真4; 食後の腹ごなしに宿の裏手の山の上にある『崇仁公園』へ登った。
      この辺りは住所も『崇仁洞(スンインドン)』という名称、目下に東大門の夜景が広がる。
写真5; この公園にやって来て「スピードミントン」などプレイしたことはあるが夜の景色は初めて。
      http://delfin.blog.so-net.ne.jp/2011-09-29 スピードミントン・プレイ
      向かいの山に『南山タワー』、あっちもこっちを見てるかな。

崇仁公園

FC2 Blog Ranking≪旅行部門≫をチェック!★


nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

プルコギの味@Seoul [South Korea(Seoul)]

IMG_5270.jpgIMG_5285.jpg
IMG_5288.jpgIMG_5303.jpg【Yahoo!ショッピング】注文した書籍をセブン-イレブンで受取れば送料0円 IMG_4829.jpg
DAY 4 4月23日
写真1; 曇り空が続く冴えない陽気に気分もカラダもどことなく冴えない。
      宿の近所の食堂で「トゥッペギ・プルコギ」のランチ、7,000w也。
写真2; 遅い時間になって東大門のテント村を目指し、出かけた。
      運動不足の塊を拐取するため、3駅分の距離を歩くことにし、『清渓川』沿いを上った。
写真3; 『東大門デザインプラザ(DDP)』にはLEDの装飾が施され、カップルたちを集めていた。
写真4; ショッピングビルの輝きとLEDの煌めき、東大門は夜になると表情が変わる。
写真5; 夕食は宿に戻り、やはり近所の食堂で「トンカス(とんかつ)」をオーダー、
      奥の「トンカス・カレー(カツカレー)」はスタッフが頼んだもの。
      韓国は一人ご飯がしやすい国、ただしガイドブックにあるような「焼肉」や「鍋」は別です。


blogramランキング参加中!
blogramによるブログ分析


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行