So-net無料ブログ作成
検索選択
Indonesia (Karimun) ブログトップ

さらにいってきます!Ship to TB from SIN [Indonesia (Karimun)]

IMG_0029.jpg

水曜日のシンガポールです、といいつつ、船でインドネシアに向かっております。

木曜夜にシンガポール入りし、友人宅のある『Punggol(ポンゴール)』に滞在、
そこはMRTのNEライン、終着の駅なのですが、
昨年には巨大なショッピングモールができ上がり。
http://waterwaypoint.fraserscentrepointmalls.com/ Waterway Point 公式サイト

これだけでもけっこうオドロキだったんですが、
今年来てみると工事中だったLRTの高架下にはキレイな公園と遊歩道ができ上がっていて、
また時期的に「ラマダン」にあたっているため、駅前に大きなナイト・マーケットがあり、ニギヤカ、
(2017年のラマダン期間は5月27日~6月25日)
駅周辺のフンイキもすっかり変わっておりました。

短い間にアレヤコレヤと変化が多く、慣れた国なのに驚かされることが多いです。



以前は乗換駅中心に展開していた駅ビルタイプのショッピングモールもアッチコッチの駅にできていて、
地元生活的にはオーチャードまで足を延ばさなくてもいい状態。
見慣れた市バス会社までもが英国のものに入れ替わり、
駅前のバス・インターチェンジは鮮やかな緑色のバスで埋め尽くされることに。(写真2)

今年の春先に地下鉄や市バスなどの公共交通機関もチョト値上げ、
バスの初乗りは77セントに、MRTは$1,4になったようです。
おっとこれは「ez-linkカード」というICカードを使った金額、
香港にしろ、ソウルにしろ、バンコクにしろ、旅行者でもICカードを使いこなしたいですね。
小銭不要で便利がより、割引率が高いので必須アイテムですね。
もっとも2~3日の滞在では不要かもしれませんが。

IMG_9963.jpg

物価が高い、と言われているこの国ですが、それでも空港までMRTで300円でお釣りがきます。
到着時にはラクなタクシーをお勧めします、市内なら30分ほど、$30でお釣りがきます。
ガッチリエアコンも聞いてますし、インチキドライバーもいませんし、2名以上ならこちらが最適。

で、怠惰な旅行者はナニしているかというと『ポンゴール』周辺をウロウロ。

地元のホーカーズで慣れ親しんだ味を探り当て、食後のスイカジュース($1!)に歓びを見出し、
時折、近くの駅に足を延ばし、なにを買うでもなく、モールをブラブラ、
カフェに入り浸り、至極の読書タイムに浸ってます。
なにせこの時季、うだるような暑さですからね、らぶらぶエアコン。

すみません、ソウルでもバリ島でもこの国でも旅先に関わらず、同じペースで過ごす加速度的怠け者。



この水曜日、シンガポリアンの友達に誘われ、インドネシアの島に渡ることに。
う~ん、ついこの前、ルピアの国にいたんですけど。

娯楽のないシンガポールでは近隣の島に足を延ばし、
リゾート・ホテル滞在やフィッシング、ゴルフを楽しむことが多いんですね。
一番近いバタム島やビンタン島などフェリーで40分ほど。

今回はもう少し足を延ばして、『Tanjung Balai, Karimun(タンジュン・バライ、カリムン島)』へ。

IMG_0046.jpg

といってもそこにナニがあるかも知らないんですが、誘われたので、ハナシにのっかることに。
友人の週末の休暇に合わせ、カリムン島で2泊、バタム島で2泊の予定でフェリーに乗ってます。
彼のプランだと「現地でバイク借りてジャランジャランしましょう」、ということで。

成り行きで「毎月インドネシア」ですな、これ。

21,JUN,2017@Karimun


話題の商品がお得に試せる【サンプル百貨店】
Blog Ranking≪旅行部門≫をチェック!★
ポチっと≪海外一人旅ランキング≫をチェック!★
読み終わったら≪海外旅行ランキング≫をチェック!★
blogramランキング参加中!

nice!(113)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行
Indonesia (Karimun) ブログトップ